インターホン交換などから考えるイマドキ快適住まい|設備管理の勧め

訪問者を声で確認

インターホンを交換する際の相場はどのくらいか

インターホンを交換する場合、相場としては2万円程が一般的となっています。ただ、インターホンには大きく分けると2種類あり、それによって交換にかかる費用も変わります。 まず電池式のインターホンの場合、工事が必要なく簡単に交換できるので、費用を安く抑える事が可能です。ただ電池を定期的に交換する必要があるので、多少手間がかかるという面があります。 もう一つは電気を供給するタイプで、こちらは取り付け時に工事が必要になる場合があります。なのでその分工事費がかかりますが、電池交換が必要ないので、一度つけてしまえば長く使えるというのが魅力です。 インターホンにもこういった違いがあるので、自分の目的に応じた製品を選ぶと良いです。

インターホンの交換費用の相場

インターホンの交換をしたい場合、業者から見積をとることになりますが、高いのか安いのかの判断は難しいものです。複数の業者の見積もりを取って比較するのが一番いいかもしれませんが、そうなると手間も時間もかかります。インターホンの交換でそこまではできないという場合は、ある程度の相場を知っておくと役に立ちます。 インターホンといっても、たんなるドアホンの交換もありますし、配線は伸ばす場合もあります。さらにはこれを機会に機能アップしてカメラ付きにするというケースもあるでしょう。 安いタイプのものの交換であれば2万円以下でできる場合が多いですが、カメラ付きインターホンに変更して配線工事から設置まで依頼すると5万円程度かかる場合もあります。